セミナー報告 過去のセミナーはこちら

新生ミャンマーの今後の展望

◎ 日 時  平成28年2月4日(木)13:30~17:00 ※ 受付開始13:00

◎ 会 場  KCCIホール(川崎フロンティアビル2階)【JR川崎駅東口徒歩2分】

〒221-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2

◎ 定 員  100名(先着順)

◎ 参加費 無 料(交流会費:2,000円/名)

◎申込: E-mail:member@abpj.jp で、貴社名、住所、参加者氏名、電話と『交流会の出欠』をご連絡ください

1.基調講演「新生ミャンマーの今後の展望 - ビジネス環境はどう変わるか-」

講 師:(公社)日本経済研究センター 国際アジア研究部主任研究員 牛山隆一氏

2.講 演 「平和革命成功による、ミャンマーへ投資活動の指針」

講 師:ミャンマージャパン・セダ東京 代表理事 河野順一氏

3.講 演 「ミャンマー栽培プロジェクト-Madeby Japan農法による指導者育成と有用植物育成技術の移築」

講 師:特定非営利法人神奈川中小企業活性化センター 業務委員 清水英夫氏

4.情報提供  川崎市-ヤンゴン市 JCM事業(川崎市) 他を予定

5. 質疑応答(質問票による)

6.講師を囲んでの交流会(17:00~18:30予定)

(主    催)  川崎商工会議所、NPO法人神奈川中小企業活性化センター

(後援予定)  日本貿易振興機構(ジェトロ)横浜貿易情報センター、

国際機関日本アセアンセンター、川崎市、神奈川県、

公益財団法人川崎市産業振興財団、

公益財団法人神奈川産業振興センター、横浜商工会議所

(協力予定)  ミャンマージャパン・セダ東京、ミャンマー友好協会

◎申込: E-mail:member@abpj.jp で、貴社名、住所、参加者氏名、電話と『交流会の出欠』をご連絡ください

ご案内の背景

アセアン経済共同体(AEC)構築により、域内人口6億人超、GDP約300兆円の巨大経済圏が誕生しました。川崎商工会議所では、この大きく注目を浴びるアセアン地域を対象に「アセアン進出対策セミナー・シリーズ」を数次にわたり開催してまいりました。

このたび、、「ミャンマー編」として、NPO法人神奈川中小企業活性化センターは川崎商工会議所と共に、11月の総選挙後の最新の政治情勢をはじめ、今後の日系企業のミャンマー進出動向などをテーマとしたセミナーを企画いたしました。

アウンサン・スー・チー党首率いる野党NLDが与党USDPに圧勝した選挙結果を踏まえ、今後のミャンマーの政局、経済政策などの変化や進出企業への影響、ビジネスチャンスなど、現地に通じた識者による講演と情報交換、ビジネス交流を目的とした交流会を開催いたしますので、この機会に是非ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

セミナー議事録ABPJ_seminar11_minutes_20160204

 

ページの先頭へ

お知らせ

ご相談・お問合せ

海外事業展開事例研究会
〒231-0062
横浜市中区桜木町1-1-55
クリーンセンタービル5階
横浜市市民活動共同オフィス
NPO法人 神奈川中小企業活性化センター内
E-mail:member@abpj.jp
TEL:045-624-9603
FAX:045-349-7887

NPO法人神奈川中小企業活性化センター 横浜売れるモノづくり研究会